「 投稿者アーカイブ:やまばた税理士事務所 」 一覧

情報提供料や紹介の謝礼を支払ったら交際費?

2017/08/08   -節税対策

情報提供やお客さまを紹介してもらった際に支払う謝礼で、それを生業としていない人に対するものは、原則として交際費になります。 しかし、一定の要件を満たせば、交際費に該当せず支払手数料とすることができます ...

印紙を間違って貼った場合、還付してもらえるの?

2017/08/04   -税務つーしん
 

印紙を貼り間違えたからといって、その間違って貼った印紙を剥がして、購入した郵便局などに持っていっても交換や換金はしてくれません。では、間違って貼った場合などは、どうやって取り戻せばよいのでしょうか?

MFではじめるクラウド会計〜メンバーの追加と管理〜

2017/08/03   -会計ソフト
 

MFクラウドでは、複数のメンバーで使うことができるように、メンバーの追加と管理をすることができ、それぞれのメンバーの役割に応じて、権限を限定することもできますので、ぜひ活用してみましょう。

MFではじめるクラウド会計〜その6・Excelからの取込〜

2017/08/01   -会計ソフト
 

これからクラウド会計ソフトを使ってみたい方に向けて、MFクラウドの会計ソフトを使って、アカウントの取得から初期設定、各種使いこなし術までを複数回に分けてご紹介しています。6回目の今回は、Excelからのデータ取込について説明します。

MFではじめるクラウド会計〜その5・データ連携応用編〜

2017/07/27   -会計ソフト
 

これからクラウド会計ソフトを使ってみたい方に向けて、MFクラウドの会計ソフトを使って、アカウントの取得から初期設定、各種使いこなし術までを複数回に分けてご紹介しています。5回目の今回は、データ連携応用編として自動仕訳の設定ついて説明します。

MFではじめるクラウド会計〜その4・データ連携基礎編〜

2017/07/25   -会計ソフト
 

これからクラウド会計ソフトを使ってみたい方に向けて、MFクラウドの会計ソフトを使って、アカウントの取得から初期設定、各種使いこなし術までを複数回に分けてご紹介しています。4回目の今回は、データ連携を使用してのデータの取り込みと自動仕訳について説明します。

MFではじめるクラウド会計〜その3・データ入力編〜

2017/07/20   -会計ソフト
 

これからクラウド会計ソフトを使ってみたい方に向けて、MFクラウドの会計ソフトを使って、アカウントの取得から初期設定、各種使いこなし術までを複数回に分けてご紹介しています。3回目の今回は、実際にMFクラウドに会計データを入力してみましょう。

MFではじめるクラウド会計〜その2・入力準備編〜

2017/07/18   -会計ソフト

これからクラウド会計ソフトを使ってみたい方に向けて、MFクラウドの会計ソフトを使って、アカウントの取得から初期設定、各種使いこなし術までを複数回に分けてご紹介しています。2回目の今回は、MFクラウドの会計データ入力をするための準備について説明していきます。

MFではじめるクラウド会計〜その1・初期設定編〜

2017/07/14   -会計ソフト
 

これからクラウド会計ソフトを使ってみたい方に向けて、MFクラウドの会計ソフトを使って、アカウントの取得から初期設定、各種使いこなし術までを複数回に分けてご紹介していきます。1回目の今回は、MFクラウドのアカウントの取得から初期設定について説明していきます。

保険金

法人で契約した保険契約を代表者などの個人に名義変更した場合

2017/07/11   -税務つーしん
 

法人で契約した保険契約を、代表者などの個人に名義変更することがありますが、この場合、法人と個人でどのように税金が課されるかご存知でしょうか? 今回は、この法人から個人に生命保険契約を名義変更した場合の ...

e-Taxではじめる源泉所得税の申告と納付

2017/07/06   -税務つーしん
 

源泉所得税の納付は、税務署から送られてきた納付書に手書きで記載して、金融機関に持っていって窓口で納付していることが多いかもしれません。これをe-Taxでおこなうとオフィスに居ながらにして、源泉所得税の申告と納付が完了できるので便利です。源泉所得税の申告と納付だけなら、電子証明書を必要としませんので、パソコンとインターネット環境があれば今日からでもできます。

仮想通貨の仕入税額控除の調整計算は具体的にどうするの?

2017/07/04   -税務つーしん
 

平成29年7月1日以後、ビットコインなどの仮想通貨の売買にかかる消費税は非課税取引とされました。 それ以前の売買については課税取引とされていたため、経過措置として、平成29年6月30日に保有している仮 ...

会計ソフト選びに迷ったら〜クラウド型とインストール型の比較〜

2017/06/30   -会計ソフト

「会計ソフトを導入して自分で記帳をやってみよう」とお考えの方がまず悩むのが、「会計ソフトをどれにしたらいいのか?」ということではないでしょうか。 今流行りのクラウド型にするのか、従来型のインストール型 ...

税務署で納税証明書の交付を受ける方法

金融機関から融資を受ける場合やなどに必要な納税証明書ですが、種類がいろいろありますし、交付を受ける方法も増えてきました。そこで、今回は税務署で納税証明書の交付を受ける場合について説明します。

組合を利用した租税回避行為を防止する特例

2017/06/22   -税務つーしん
 

前回は、匿名組合や任意組合などの組合課税について見てきましたが、組合課税においては、組合を利用した租税回避行為を防止するための措置が設けられています。 この背景には、組合で航空機を購入して航空会社など ...

組合から生じた所得はどうやって課税される?

2017/06/20   -税務つーしん
 

匿名組合や任意組合といった組合に出資をした場合、その組合から利益の分配を受けることがあります。この場合、組合員がもらった収益の分配は配当になるのでしょうか?

法人成りしたら個人事業の所得計算はどうするの?

2017/06/16   -税務つーしん
 

個人事業が順調に右肩上がりで成長してくれば、次に検討するのが個人事業の法人化、いわゆる法人成りです。法人になってしまうと個人事業は廃業すことになるので、もう個人事業の計算はしなくてよいのでしょうか?

【消費税の納税義務シリーズ⑤】相続で事業を承継した場合

2017/06/13   -税務つーしん
 

消費税の納税義務について解説する【消費税の納税義務シリーズ】5回目は、相続により事業を引き継いだ場合の納税義務について説明します。相続により事業を引き継いだ場合には、亡くなられた被相続人の消費税のかかる売上高を考慮して、納税義務の判定をする必要があります。

【消費税の納税義務シリーズ④】高額特定資産を取得した場合にも制限がかかります

2017/06/09   -税務記事
 

費税の納税義務について解説する【消費税の納税義務シリーズ】4回目は、高額特定資産を取得した場合の納税義務について説明します。平成28年度税制改正により、高額特定資産とよばれる資産を取得した場合には、一定期間の間、免税事業者になることも簡易課税制度の適用を受けることもできないように、一定の縛りが設けられています。

【消費税の納税義務シリーズ③】調整対象固定資産を取得した場合には制限がかかります

2017/06/06   -税務つーしん
 

消費税の納税義務について解説する【消費税の納税義務シリーズ】3回目は、調整対象固定資産を取得した場合の納税義務について説明します。消費税では、調整対象固定資産とよばれる固定資産を取得した場合には、一定期間の間、免税事業者になることも簡易課税制度の適用を受けることもできないように、一定の縛りが設けられています。

Copyright© やまばた税理士事務所 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.