バックナンバー

ご注意!仮想通貨の消費税の改正が納税義務の判定にも影響しています
転勤になった場合、住宅ローン控除はどうなる?
平成30年から源泉徴収で考慮する扶養親族の数え方が変わります
平成30年から変わる配偶者控除・配偶者特別控除のおさらい
法人設立第1期目は何ヶ月にするのがベスト?
法人住民税の均等割とはどんな場合に課税されるの?
譲渡した資産が相続により取得した財産の場合、相続税額を譲渡所得から控除できます
ビットコインなどの仮想通貨により生じた利益は何所得?いつ課税されるの?
太陽光発電による売電事業の法人事業税は収入に対して課税されます
医療費控除は明細書でOK!領収書の束を送らなくてよくなりました
その支出、全額経費にしていませんか?
今年が赤字で前年が黒字なら個人でも前年分の税金を取り戻せます
前期黒字・当期赤字なら繰戻還付で税金を取り戻すことができます
【所得拡大促進税制】判定の結果適用がなくても、雇用者給与等支給額が増えているなら明細書を添付しましょう
使用人兼務役員を利用して節税
死亡後に支給される給与の税金はどうなるの?
税金の世界では役員じゃない人も役員になってしまう場合があります
情報提供料や紹介の謝礼を支払ったら交際費?
印紙を間違って貼った場合、還付してもらえるの?
MFではじめるクラウド会計〜メンバーの追加と管理〜
MFではじめるクラウド会計〜その6・Excelからの取込〜
MFではじめるクラウド会計〜その5・データ連携応用編〜
MFではじめるクラウド会計〜その4・データ連携基礎編〜
MFではじめるクラウド会計〜その3・データ入力編〜
MFではじめるクラウド会計〜その2・入力準備編〜
MFではじめるクラウド会計〜その1・初期設定編〜
法人で契約した保険契約を代表者などの個人に名義変更した場合
e-Taxではじめる源泉所得税の申告と納付
仮想通貨の仕入税額控除の調整計算は具体的にどうするの?
会計ソフト選びに迷ったら〜クラウド型とインストール型の比較〜
税務署で納税証明書の交付を受ける方法
組合を利用した租税回避行為を防止する特例
組合から生じた所得はどうやって課税される?
法人成りしたら個人事業の所得計算はどうするの?
【消費税の納税義務シリーズ⑤】相続で事業を承継した場合
【消費税の納税義務シリーズ④】高額特定資産を取得した場合にも制限がかかります
【消費税の納税義務シリーズ③】調整対象固定資産を取得した場合には制限がかかります
【消費税の納税義務シリーズ②】前期の売上高や給与によっては当期から納税義務者に
【消費税の納税義務シリーズ①】消費税はいつから納めないといけないの?
飲食店の「まかない」も給与になる場合があります
結構面倒です!確定申告書の控えが必要なのに紛失した場合の対処法
特別償却をして赤字になるのが嫌なら特別償却準備金という方法も
加算税制度が改正されました〜調査通知後の修正申告・期限後申告に対する罰則強化〜
申告書の提出の順番は問わない?〜上場株式等の配当等について所得税と住民税で異なる課税方式を選択する場合〜
補助金をもらって固定資産を購入したら、消費税の分だけ返還しなければならない場合があります
ビットコインなどの仮想通貨の消費税が変わります!
新設法人や開業初年度の個人事業者の所得拡大促進税制
所得拡大促進税制の平成29年度改正内容を確認〜控除税額が増えています〜
中小企業経営強化税制のQ&Aが公表されました〜気になるQ&Aをピックアップ〜
起業・開業の手引書⑥〜創業時・開業時の資金調達〜

続きを見る

投稿日:2017年1月27日 更新日:

Copyright© やまばた税理士事務所 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.