「 相続税 」 一覧

国税クレジットカード納付

平成29年からクレジットカードでの納税が国税でもできます!そのポイントをまとめました

地方税ではすでに行われていた税金のクレジットカードでの納付が、平成29年から国税でもできるようになりました。納税の手段が増えるということが納税者が受けるメリットの目玉ですが、そのほかのメリットやデメリット、注意点についてまとめてみました。

H29税制改正大綱の資産課税関係

平成29年度税制改正大綱のかんたんまとめ〜資産課税関係〜

2017/01/07   -税務つーしん
 

平成28年12月22日に平成29年度税制改正大綱が閣議決定されました。資産課税においても大きな改正項目がありますので、今回は、資産課税に関係する項目を中心にかんたんにまとめていきます。

経営セーフティ共済

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)を使って節税

経営セーフティ共済は掛金全額が税務上の費用になるとともに、取引先の倒産があった場合には掛金総額の10倍までの貸付けを受けることができます。節税以外のメリットもありますので検討してみましょう。

死亡退職金の一部を弔慰金として支給して節税

2016/10/27   -節税対策
 

役員や従業員が死亡した際に支払う死亡退職金のうち、一部を弔慰金とすることにより、相続人となる遺族が納税する相続税を節税することができます。 会社としては、死亡退職金にしても弔慰金にしても全額が経費とな ...

Copyright© やまばた税理士事務所 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.